ミッション・ポリシーが明確になりました〜受講者様の声〜

2016年4月〜10月まで開講した「ミッション起業プログラム1期」を受講されたMさんから感想をいただきました

このプログラムに参加する前は、どんなことで悩んでいましたか?

所属している協会の活動に違和感を感じていたところに、さやかさんと再会し新しいオリジナルプログラムを作りたいと思いプログラムに参加しました。

このプログラムで得たことなど全体的な感想を教えて下さい

半年間のプログラム中で一番良かったことは、紗矢香さんの学びのシェアと毎月の個人セッションの時間です。プログラム中に家族に関する問題が起き、一時はプログラムも参加をストップしようかと思うことがありましたが、最後まで参加することで、ミッションポリシーが明確になり、オリジナル講座の土台も見つかりました。

個人セッションでは、頭の中でこんがらがってしまっている想いが、さやかさんに質問を投げかかられ、改めて言語化してもらうことで、想いを整理整頓することができました。

グループで講座を行うことで、参加メンバーそれぞれの葛藤、成長を感じられ、それがまた大変学びになり、仲間の取り組みから励みをいただきました。

最後のプレゼンを聴きながら、一人一人がミッションを生きる上で、必要な体験をしていて、その人だからこそできることがあり、活躍できるフィールドがあるのだなと感じました。

何が決め手となってこのプログラムを受講されましたか?

グループ講座と個人セッションがセットであったこと。

このプログラムをどんな人に知って欲しいですか?

表面的なやり方、方法論ではなく、本当の自分と出会い、「あなただからこそお願いしたい!」と磁力に引き寄せられてくる方へサービスを提供したい人は、さやかさんのプログラムに参加されると勇気と覚悟をいただけます。

(M・S様  40代 千葉県)

これまでもある協会のサービスを提供し、講師として活躍されていたM様。さらなるステージUPをする時期に私と再会し、プログラムの受講して下さいました。途中、家族のことで中断せざるを得ない状況が起こりましたが、それでも最後までプログラムを続けた結果、M様にしか語れないミッション、サービスにたどり着くことができました。子育て、介護の問題も乗り越えられその中でつかんだ真実をサービスを通して多くの方に伝えていかれることと思います。これからのご活躍が楽しみです。

辛口コーチの本音のさらに本音が聞けるLINE@

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。