稼ぐのは「お金」ではなく〇〇

こんにちは、小松紗矢香です。

昨日は、我が家の囲炉裏サロンで月1回開催されている「種市勝覺さんの連続講座(グループコンサル)」でした。

ほとんどのメンバーが起業している人たち。

いろんなことにチャレンジして、学びを学びのままにせず、実行している。

だから、学びを自分のものにできています。

超実践型です!!

種ちゃんは、自称「超リアリスト」

学んだことで変化しないと意味がないと思っているそうで、超きめ細かく教えてくれるのです。

1人ひとりの現状に対して個別でコンサルしてくださるのですが、それが超濃い!!!!

1人の気づきがみんなの気づきにも繋がっている。

これがグループ講座のすごいところ。

昨日の学びから、学んだことを1つシェアしますね。

それは、タイトルにある通り

「稼ぐのはお金ではなく〇〇」という話。

〇〇には何が入ると思いますか?

それはね

喜び

そう、人を喜ばせることに集中すればいい。

『喜びを稼ぐ』

って良くないですか?

喜びが信頼となり信頼残高が貯まっていく。

人を喜ばせる=信頼を重ねた人が、貧しくなるなんてできると思いますか?

む〜リ〜。

むしろ、難しいYO!!!

にも関わらず、多くの人が逆を行ってしまうのです。

つまり

「お金を稼ごう」

とお金だけを目的にすると、逆に信頼を無くしてしまう。

だって、いかにもお金が目的の人って近づくとすぐにエネルギー奪われそうで、離れたくなるでしょ?

が〜ん、私もやってたよ・・・笑

与えること。そして、受け取ること。

皆さんは、人から嬉しいことをしてもらったり、ためになる情報を聞いた時に、どんな反応をしますか?

おそらくね

「ありがとう」

って伝えると思うのです。

もちろん、与えた方は見返りは期待してないし、与えてもらったから何か返さなくちゃと思う必要はないのです。

でもね、嬉しいことをしてもらったら、何かその人に返したい。

そう思うのが人の心じゃないかな。

そして、そのありがとうが積み重なって、いろんなものに変わって届く。

それは言葉かもしれないし、物かもしれないし、お金かもしれない。

戻ってきた「ありがとう」の受け取り拒否をしないでね。

意外と無意識に、受け取り拒否してませんか?

せっかく相手が何かをこちらに返したいと思っているのに、
「いりません」って相手は悲しいよね。

起業してサービスを提供している人は、受け取ること=受け取り口(ありがとうが返ってくる入り口)を作っておくことも大切ですね。

サービスがあったら、そして値段がついていたら、分かりやすいから返ってきやすいよね。

全く関係なないところから返ってくるかも。時間が経って返ってくるかも。

それと、覚えておきたいのは、全く覚えのないところから「感謝」が返ってくることもあるということ。

なんでこの人が?って人がサービスを買ってくれるかもしれないし、身に覚えのない幸運が来るかもしれない。

それも、受け取り拒否をしないこと。

そして、人を喜ばせたから今すぐ返ってきて!と焦らないこと。

貯まるのは、ジワジワだよ。コツコツだよ。

焦ったら、ふ〜って深呼吸。

「焦らない・焦らない・・・」と一休さんモードになりましょ。

さあ、どうせ時間がかかるんだから、楽しんで今ここから「喜び」を稼ごう!

昨日は、メンバーで種ちゃんの2冊目出版記念のお祝いをしました。メンバーの美穂ちゃんも前日誕生日だったので一緒にお祝いましたよ。

どうですか?みんないい顔しているでしょう!

 

いよいよ10月9日発売!

アマゾンで予約できますよ!

先日の出版記念セミナーで早々とゲットした私。

種ちゃんの新刊「感情を整える片づけ」は密教×風水の視点で、丁寧なイラスト付きで家の整え方、心の整え方が書かれています。

私はこの数ヶ月、種ちゃんから家の整え方や感情の整え方をレクチャーしてもらっているけど、激変ですよ!!激変!!!!

直接会ってもらいたいけど、まずは。とにかく本読んで!!

今ここから何を変えていけばいいか分かりますよ。

では、また!

辛口コーチの本音のさらに本音が聞けるLINE@

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。