やりたいことをやりたい!としっかり伝えてみよう【人生デザイン講座4回目】

1/31は、『アラフォーからの人生デザイングループコーチング』4回目を開催しました。

1月のインフル大流行で私の家族が全滅し、日程を延期してもらいました。

メンバーも家族、ご自身とインフルにかかったのにもかからず、奇跡的に全員揃うことが出来ました。

それにしても、すごく濃い時間でした・・・

メンバーの魂が次に行こうとしているのを、こちらも感じて、いつも以上にエネルギー高くフィードバックさせてもらいました。

で・・・

集中しすぎて、写真も撮らず・・・あはは〜。


<これは前のもの>

 

午前中は、講師のみどりちゃんのワークショップ。

自分が得たいもの、それを止めているものを明らかにし、本当に欲しいものを掴むワーク。

メンバーからは、今やりたいことが出てきましたが、

・それってずうずうしいよね。
・こんなの無理だよね

最初は、こんなストップさせる言葉が出ていました。

が・・・

最後は、

・ずうずうしくていい!!
・もっと受け取るゲス女でいい!!

そんな言葉に変わって、大笑いでした。

嬉しいのは、回を重ねるごとにこんなものを手に入れているってこと。

・自分ってどんな人間だろうか?という自己理解
・自分の本音を掴むキャッチ力
・自分の未来を描く力
・欲しいものを求めてもいいという許可(ゲスさ)

自分とつながることを大切にしてきたから、何がしたい?という問いに対して、答えを出せるのです。

これって、当たり前のようで自分とのつながりを失っている人はなかなか出来ない。

やりたいことってなんだっけ・・・

まず、ここでつまづくのです。
ずっと本音に蓋をしてきた人は、蓋を開け続けることからスタートですよ。

ちなみに、それぞれ発表した「これからやりたいこと」は、私の知り合いに繋げられる人がいて、あっさり夢が叶っちゃう感じになりましたよ。

私は、「つなげる人」なので、話してもらえれば、その場でほとんど次のステップにつなげることができるのです。

人生のテーマを設定してみよう!

午後は、宿題としていた「自分の人生のテーマ」をシェアし合いました。

人生のテーマって抽象度が高くて、だからここが決まるとすご〜くエネルギーが高まるのだけど・・・よく分からないですよね。

イメージとしては、こんな感じ。

『私は、人に安心感を与えて安心してチャレンジできる人を増やす』

『私は、誰にでも平等に機会はあると証明する』

そんな感じ。

なんで、そのテーマなのか?という理由もここまでの人生を紐解きながらシェアし合いました。

ここまでの3回で、自分自身や、これまでの人生で起こったことについて深く見つめ続けてきたから、出てくるんですよね。

なんだか、メンバーの人生とテーマが繋がっているを感じて、感動でした(涙)

40代だからこそ、出てくる人生のテーマみたいなのがあるんですよ!!

たくさんの経験値があるから、導きやすいです!

この講座を通して、人はいつからだって自分のお役目に目醒めることができるし、人生をもっと充実させることができる。って改めて実感させてもらっています。

さあ、そろそろ目醒めよう!!自分の使命に。

次回は最終回。自分の人生デザインプレゼンです。

でもね、そこからが本当の人生のスタートです。
ここでしっかり土台づくり、方向性定めをして、一気に加速してくと確信しています。

 

【毎日配信中】小松さやかのメルマガ

「終わりに◯(まる)と思える生き方のヒント」 「全てが◯(まる)になる起業のヒント」 をお伝えしています。
小松さやかのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

小松さやかのLINE@ご登録はこちらから

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。