私が「一番欲しかったもの」に気づいた

私が大好きな曲として1つあげるなら、

槇原敬之の「僕が一番欲しかったもの」

素敵な曲ですよね。

最近、私が気付いたこと

それは、まさに!

私が人生で欲しかったもの

これからも変わるかもしれないから、今の所「私が本当に欲しかったもの」に留めておきます。

魂は知っているのです。

本当に欲しいものを。

だって、自分の人生を振り返ってみると「欲しかったもの」通りに人生になっているのですから。

もうすでに手にしているや〜ん。

と笑えて来ました。

と、前置きが長くなりましが、

小松さやかが本当に欲しかったもの

それは

「感動」

でした。

自分の人生に感動して泣いてしまう。

そんな感動人生。

私は感動したいのです。

自分自身の人生に。

そして、出逢った人の人生に。

そして、この世界のすごさに!!!

お〜、どんどん熱くなってしまう・・・・

そりゃ、私の人生「激動の人生」になるわな・・・(汗)

だって、感動には山あり谷ありのストーリーが付きものですから。

感動と同じくらいキーワードだなと思ったのは「感謝」

感動できる人生って「感謝」も付いてくる。

それは、1人では「感動人生」を作れないから。

いろんな人がいてくれての「感動人生」だと思うと、感謝しかない。

そんな人生を送って、最後に「感動」と「感謝」で笑いながら、泣きながら人生が終わったらいいなって。

私の人生のコアテーマは「感動」でした。

そうやって、一度決めてみると、スルスルと過去とこれからの未来が1つのテーマで繋がります。

だから、「編集」しやすくなります。

人生のコアテーマに気づいて受け取るって、人生がさらに豊かになりますね。

人は「コアテーマ」に気づいた時、なんとも言えない幸せな気持ちになります。

次の記事では、

「コアテーマ」に気付くための2つの段階について、私の経験をもとにお伝えしたいと思います。

こちらにつづく

 

6月1dayセミナー【オワマルLIFEメソッド1dayセミナー】

【毎日配信中】小松さやかのメルマガ

「終わりに◯(まる)と思える生き方のヒント」 「全てが◯(まる)になる起業のヒント」 をお伝えしています。
小松さやかのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

小松さやかのLINE@ご登録はこちらから

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。