光にフォーカスする生き方

言葉は、時間差で深い気づきに繋がることがあります。

「人の本質は光」

この言葉を聞いたのは2年くらい前。

いま、じわじわと響いています。

 

確かに、私たちの本質は光だなと思うのですが、

生きているから、いろんなことがあって、傷ついたり、光を覆ったり、光が小さくなったり・・・

光であることを忘れてしまうことも。

不安や恐れという闇が光を覆い、エネルギーダウンしてしまうこともあります。

でも、そんな時ほど思い出したい。

「私の本質は光」だということを。

たとえ1%でも、その光って何だろう?

そうやって光にフォーカスすること。

それが希望になります。

どんな暗闇の中でも1%の光を見出すことができたら、希望が見えます。

ただただ、その光にフォーカスして、少しずつ広げていくイメージを持ちましょう。

フォーカスされたものには、エネルギーが宿ります。

子供達は、関心を持ってもらうことで育っていくし、植物もそうですよね。

子供にも植物にも、愛情を注がなければ育たない。
それは、死を意味します。

それくらい「関心を持つ」って大切なことなんです。

だからこそ、大切なものには関心を向けること。愛情を注ぐこと。大丈夫と信じること。

そういうものがエネルギーに変わり、大きく育つことができるのです。

私たちの内側にある光も同じ。

その光に関心を向け、愛情を注ぐこと。信じること。

光とは、私たちの無限の可能性だと思っています。

まだ気が付いていないだけで、無限に広がる光のように増幅することができるのです。

フォーカスするということは、エネルギーを注ぐこと

あなたの本質は光です。

光にフォーカスする生き方をしていきたいですね。

そして、

コーチである私のお役目もまた、

あなたの中にある本質(光)を見出し、増幅させることだと思っています。

6月1dayセミナー【オワマルLIFEメソッド1dayセミナー】

【毎日配信中】小松さやかのメルマガ

「終わりに◯(まる)と思える生き方のヒント」 「全てが◯(まる)になる起業のヒント」 をお伝えしています。
小松さやかのメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

小松さやかのLINE@ご登録はこちらから

友だち追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。