私は何がしたかったのか?が明確になっていきました〜受講者様の感想

2016年4月〜10月まで開講した「ミッション起業プログラム1期」を受講された高橋ちささんから感想をいただきました。

ミッション起業プログラムに参加した理由を教えてください

プログラムに参加する前は、自分のやりたい方向性は決まっていたのですが、それをどう形にしていこうかを悩んで進めない状態になっていました。

参加してみての感想をお聞かせください

起業塾で自分の言語化できなかったものを企画書にあげたり、それを仲間でシェアする。フィードバックをもらう。コーチングで自分を掘り下げる。という一人ではなかなかできない作業を通じて、

本当に誰に何を伝えたいのか?
私はなにがしたかったのか??

ということが明確になっていったように思います。
起業塾の同期のみなさんも、それぞれ専門家の方たちなので一緒にいることも自分の励みになりました!

何が参加の決め手になりましたか?

私は、小松さんだから学びたい。と思いました。
以前から別のお仕事を通じて小松さんの物事を捉える視点の素晴らしさや、小松さん自身に魅力を感じていました(^^)
コーチングにもとても興味があったので、ぜひ一緒に学ばせてもらいたい!と思い申し込みました。
また、自分のミッションも明確にしたい!という想いもありました!

どんな方にミッション起業プログラムを紹介したいですか?

自分の今まで得た知識や人のお役に立ちたい!と思っているのになかなかそれを商品化できないと感じている方にぜひ受講していただきたいと思います。

13266035_957748137676996_7056412956841433710_n

高橋ちさ 様(30代 アーユルヴェーダ体質アドバイザー 東京都)
クリスタルスペース

もともと伝えたい想いがしっかりとあった方ですが、いろんな可能性もあったために、想いが分散され、なかなか形に出来ないという課題をお持ちでした。
グループ講座で他のメンバーからも意見を聞いたり、想いを表現することで徐々にご自身の中で伝えたい方向性ターゲットが定まり、どんどん行動に移されました。想いも行動力もお持ちの高橋さんのこれかが楽しみです。

辛口コーチの本音のさらに本音が聞けるLINE@

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。